ほぐれブレンド

コロナ禍の中で、出張おにぎり屋「ほぐれおにぎりスタンド」が始めた、美味しいお米にちゃんと出会える米屋です。

買い方や炊き方、保存方法など、この米屋で知っていけるような場にしていきます。悩んで買ったお米はどれであれ、美味しいのでご安心を。

どんどんラインナップも増えていきますので、遊びにいらしてください。

佐賀県のホープ品種の「さがびより」。同じさがびよりでも、白浜さんのさがびよりは、品種のポテンシャルを最大に引き出した作り方で、抜群に美味しいです。大粒で弾力があり、ツヤもあるのが特徴。このもっちり弾力の快感とツヤのある舌触りは快感です。

ミルキークイーンは全国的にファンが多い品種。粘りと甘みが強さが人気です。特に濱田ファームのミルキーは、一般的なミルキーより“旨味が強い”ため、お米だけでも食べ応えがあり、粘りが強い分冷めてももっちりとして美味しく楽しんでいただけます。

お米の生活をもっと美味しくする一つの黒米。黒米とは、もち米の玄米で、白米に少量混ぜて炊くだけで、白米の風味の中にプチプチ食感が加わります。炊飯も簡単で、一度食べたら、白米に戻れなくなります。

もち麦とは大麦の中のもち性のもの。もち麦にも品種があって、粒が大きいキラリモチになります。黒米と比べると弾けるようなプチプチ感。定松ファームさんが精米の加減を調整し、あまり麦のくどさがでないように調整していただいています。もち麦好きな方ならぜひお試しください。

美味しいお米だけ買えば美味しさがある程度保証されますが、炊飯道具でそのお米のうまさを最大限に体感できます。これは、私たちがいつもおにぎりの時に炊いている土鍋。一般的な土鍋に比べて、とても簡単に美味しく炊けます。(熱伝導の速さゆえに玄人向けでもあります)華月さんの技術により、お米の粒のポテンシャルを、最大限に活かしながら炊き上がりまでもっていきます。


ほぐれおにぎりロゴ

その場でふわっふわなおにぎりを握るおにぎり屋。

握りたて5秒以内で1口目を食べるからこそ提供できる、海苔のパリパリとお米のほぐれで高揚します。

好きなおにぎりの具をその場でオーダーしていただくおにぎりスタンドは、 おにぎりの具同士をミックスするのもよし。

握り手とお客様で会話しながら提供するスタイルは、 美味しさだけではなく、空間に賑わいをつくります。

東京と九州を拠点に、全国各地また海外まで握りに伺います。お気軽にご相談ください。


全 12 件を表示